便秘解消しよ!

腸活で内側からきれいになる方法

便秘解消に漢方はおすすめ?それともNG?

スポンサーリンク

体質改善のために漢方を利用する人が増えています。便秘解消にも効果的と言われる漢方ですが、使ったことがない人にとっては、少し不安を感じるものだと思います。

 

便秘解消の目的で漢方を使用するのは、おすすめなのか、NGなのか、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

便秘解消に漢方は効果的

f:id:hanagardener:20170926023144j:plain

便秘解消にはまず食生活の改善や運動などが一番大切ですが、それでもだめなら漢方もおすすめです。

 

漢方は市販の便秘薬に比べ効き目も緩やかで、お腹も痛くなりにくく依存性も低いのがメリットです。

 

また、妊娠中でも、漢方なら体に負担をかけずに便秘を解消することができるものがあります。

 

市販の便秘薬に比べて即効性はないものの、マイルドな効き目で、便秘以外の体の不調も同時に改善することができる漢方は、便秘気味の方にはとてもオススメです。

 

便秘解消における漢方の効果的な選び方は?

漢方は種類がとても豊富で、一つ一つに細かな役割が割り振られています。

 

便秘解消といっても、何が原因で便秘になっているのかをしっかり見極め、自分に何が必要なのかを確認して漢方を選んでいきましょう。

 

まずは漢方の特徴を知り、自分のライフスタイルを見つめなおすことが大切です。

 

さらに漢方は体力によっても使えるものが変わってくるので、自分がどれくらいの体力があるのかも含めて選んでいきましょう。

 

漢方を扱っている薬局で、薬剤師さんと相談しながら選ぶとよいでしょう。

 

漢方を使用するにあたり注意する点

漢方のメリットとして緩やかな効き目というところがありますが、その分即効性に欠ける部分もあります。

 

酷い便秘で急を要する場合などは、漢方では悪化してしまう場合があります。

 

また妊娠中は、通常の便秘薬よりも漢方のほうが効き目がマイルドで体への負担が少ないのは事実ですが、実際にはどんな影響が出るか自己判断ではわからない部分もあります。

 

市販の漢方薬を勝手に飲むことはせず、漢方でも医師の判断を仰いで服用を開始するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク